お金

「貯金」できない人の2つの特徴を理解して、貯金を増やす方法10選

『貯金がなくて将来が不安だ!!』

『上司がムカつくから、今すぐ会社を辞めたい!!』

 

『20代の平均貯金100万円!!、自分はそんなに貯金がない!!』って思って焦ったことありませんか?

 

「貯金」があなたを自由にする

 

あなたは今どのくらい貯金がありますか?

あなたは何ヶ月間、働かなくても(収入がなくても)生活できますか?

 

貯金があれば人生に選択肢が増えます

もしあなたが『くそ上司が嫌いなのであれば』

 

貯金があれば『イヤだったらいつでも会社を辞めてやる』という強いマインドで働くことができますし

この『イヤだったらいつでも会社を辞めてやる』というマインドがあれば、かなり心が安定します

 

貯金があれば ブラック企業の社畜として働く必要はありません

貯金があれば先行きが分からないこの時代、将来の不安も和らぎます

 

貯金があるだけで心にゆとりができるのです

 

金融広報中央委員会が行った最新の調査結果によると全世帯の3割が貯金0円・貯金がないようです

 

年代別の貯金額です

年齢別貯金額

単身世帯の金融資産保有額

年代 平均 中央値
20歳代 106万円 5万円
30歳代 359万円 77万円
40歳代 564万円 50万円
50歳代 926万円 54万円
60歳代 1335万円 300万円

※平均値は1人数値が高いと平均も高くなりますのであまり実感がわかない数値です

例、1人の収入が1億円で他の4人が収入0円でも平均収入は2000万円になります

中央値はすべての対象者を収入の順番に並べて、ちょうど真ん中にいる人の数値ですので

平均値より中央値のほうが実感の持てる数値になるはずです

 

あなたの貯金額は平均貯金額より多くありましたか?

平均貯金額を見て『みんなこんなに貯金しているの!!』と驚いたのではないでしょうか?

 

とくに贅沢しているわけでもないのにお金が貯まらない

『知らないあいだに、お金がなくなっている』とうことありませんか?

 

『あれ! 今月、こんなにお金つかった??』

貯金はあなたの人生にゆとりを与えてくれます

 

貯金がないと悩むあなたはたった1つのことをすれば貯金ができるようになります

 

それは『意識を変える』ことです

 

では収入が多くないと貯金できないのでしょうか?

そんなことはありません

 

収入が少なくても、意識を変えるだけで貯金を増やすことは可能です

なんども言います『貯金はあなたを自由にします』

 

『貯金』できない人の特徴2つを理解して、年間100万円の貯蓄を目指し

「貯金」をして『心のゆとり』と『自由』を手に入れて、もっと自分らしく人生をたのしみましょう

 

 

本記事の内容

  1. 【なぜ貯金ができないのか?】貯金できない人の2つの特徴
  2. 貯金を増やす方法10選
  3. まとめ

 

【なぜ貯金ができないのか?】貯金できない人の2つの特徴

貯金

貯金

ストレス発散にお金を費やしている

 

『今週も仕事がんばったなぁ!!』

『仕事がんばったご褒美に洋服を買おう!!』

 

がんばった自分にご褒美的なお金の使い方をしている

 

週末は競馬やパチンコが楽しみ!!

ギャンブルに依存している

 

『モンストのガチャでいいのがでないなぁ!!』

ソシャゲのガチャで10万円を使う!

ソシャゲで課金している

 

 

仕事をしているとストレスがたまりますよね

 

ストレス解消のためにお金を使う

 

『自分を気持ちよくしてくれる、物やサービスにお金を使ってしまっている』

 

なんてことありませんか?

 

 

すべてのジャンルにおいて生活レベルを上げてしまっている

 

給料が上がったので家賃の高いところへ引っ越す

高い車に乗り換える

 

ボーナスがでたので高級ブランドを買ってしまう

 

給料が上がったりボーナスが支給されるとつい気がゆるみ大きな買い物をしてしまう

 

こういった経験ありませんか?

 

貯金を増やす方法10選

検索

検索

  • ストレス発散にお金を使う
  • すべてのジャンルにおいて生活レベルを上げてしまっている

 

 

『自分を気持ちよくしてくれる物やサービスにお金を使ってしまっている』

 

こういったお金の使い方をしているとお金は貯まりません

 

ではお金を貯めるにはどういった方法があるのでしょうか?

 

 

①まずはおこづかい帳をつけよう

無料アプリなどを使い、支出金額をカテゴリー別に把握しましょう

 

例えば食費、水道光熱費、住宅費(家賃)、日用品、衣服美容、趣味娯楽など

 

おこづかい帳をつけると以外は発見があります

 

『えっこんなことに、こんなにお金をつかっているの!!』と自分でもおどろくのではないでしょうか

 

おこづかい帳をつけて、まずは1ヶ月、自分がどんなことにお金をつかっているのか把握しましょう

 

②人生の必要経費を把握する

自分の1ヶ月の支出を把握したら3つの種類に分けましょう。

 

・消費→生活する上で必要な出費(食費、家賃、水道光熱費トイレットペーパーなどの日用品など)→人生のランニングコスト

・投資→生活に必要はないものの、将来に役立つ出費(本を買う、有料セミナーに参加する、スキルを身につけるための教材・学校に通う、金融資産を購入するなど)

・浪費→生活に必要はないものの(タバコ、お酒、コーヒー、ギャンブル、高級ブランド品、ムダに多くの洋服を買うなどストレス発散にお金を使うこと)

 

 3つの支出の中で消費(生活する上で必要な出費)が人生の必要経費です

 

言い換えれば消費金額(人生の必要経費)のお金さえあれば生きていけるということです

 

1ヶ月の人生の必要経費が5万円で、貯金が100万円ならば、20ヶ月(1年8ヶ月)は働かなくても暮らしていけるのです

 

つまり貯金が100万円で人生の必要経費が5万円なら20ヶ月の自分の時間(自分の自由)があるということです

 

自分の人生の必要経費(1ヶ月の生活必要経費)を把握するだけで、少し気持ちがらくになれます

 

『貯金はあなたを自由にする』とうことです

 

人生の必要経費を下げることにより人生が楽になっていきますので、人生の必要経費を下げれるよう支出を見直して工夫しましょう

 

③稼ぐ範囲でお金を使う

なにもかも我慢して生きていくのは、人生楽しくありませんよね

 

人生の固定費を抑えるように工夫できたら、次は自分の欲望に優先順位をつけましょう

自分の人生になかで、どうしてもゆずれない物を先に決めておきましょう

 

あらかじめ、自分のおこづかいも決めておきます

毎月のおこづかいを2万円と決めたなら、2万円の範囲内で自分の優先順位の高いものをから順にお金を使い、2万円を超えないように管理します

 

自分の人生でゆずれない支出を決めよう

 

④買い物するときは時給で考えよう

とは言っても、ついつい欲望の負けてしまうのが人間ですよね

 

欲望に負けないために買い物をするときに考えてください

『このモノを買うのに自分は何時間働かないといけないのか?』

 

『自分にとって、このモノはそれだけの価値があるのか?』

つまり『買い物をするときにモノを時給換算する習慣を身につける』のです

 

10万円のGUCCIの財布を買おうか悩んでるとき

 

自分の時給が1,000円とすると100時間働かないと買えないことになります(100,000円÷1,000円=100時間)

100時間労働は1日 8時間労働として12日以上働かないと買えません

 

自分にとってGUCCIの財布は100時間労働と同じ価値があるのか考えます

 

そんな価値ないから、別にGUCCIじゃなくても5,000の財布でいいかなと冷静に考え直すことができます

 

買い物をするときにモノを時給換算する習慣を身につけ、本当に価値のあるものか冷静に考えてから買うようにしましょう

 

⑤借金をしない(ローンで物を買わない)

借金・ローン(リボ払い含む)=利息がつく

 

借金でものを買うと利息が必ずつきます

単純に一括でモノを買うよりローンで買ったほうが金額が高くなるということです

 

身の丈にあった買い物を心がけましょう

 

特にカードの支払が『リボ払い』になってないかチェックしましょう

 

『今リボ払いを登録すると10,000円キャッシュバック』とかいう、キャンペーンにだまされないで下さい

 

⑥しあわせとお金をリンクさせない

消費以外のしあわせを見つける

 

週末の休みに買い物に行き洋服を買う、豪華なランチを食べるなど消費によりしあわせを感じてしまうとお金は貯まりません

月1回のたのしみ程度なら問題ありませんが、毎週となるとお金は貯まりません

 

GW・お盆休み・年末年始のたびに旅行に行く、これもお金は貯まりません

消費がしあわせ・ストレス発散に結びついてしまっていて欲望を抑えきれない状態です

 

とにかく非日常でないとしあわせを感じないのです

 

消費以外のしあわせを見つけてみましょう

 

 

⑦少額で楽しめることを見つけよう

消費以外しあわせってむずかしいですよね

でも今に時代、無料・少額で楽しめるものがたくさんあります

 

少し時間をかけてお金がかからない自分が楽しめるものを見つけてみましょう

 

例えば

  • テレビドラマを1週間分撮りためて週末に見る
  • レンタルDVDの旧作を100円で借りてみる
  • 中古のゲームソフトを買ってやってみる
  • 無料のスマホゲームをやってみる(課金はしない)
  • 本を買って読む
  • サイクリング
  • 散歩・ウォーキング
  • ジョギング
  • 筋トレ
  • 貯金
  • カメラで写真を撮るなど

 

 

⑧質素な生活になれる

『与えられた条件の中で生活を最適化する』

 

『自分の収入のなかで支出を最適化する』

『貯金を趣味にする』

 

手取りの10~20%をおこづかいと決めて(手取り20万円の場合は2~3万円)自分の優先順位の高いものにお金を使う

貯金を趣味にすると毎月、銀行の通帳を見るのが楽しくなりますよ

 

100万円を超えたあたりからモチベーションが上がります

 

⑨消費者から生産者へ

休日に副業をする

 

休日のショッピング、ギャンブル、飲み会、旅行などでストレス発散していると、お金がどんどん減っていきます

休日の時間を副業に使うとお金を使う時間がなくなるので、お金が貯まりやすくなります

 

 

どうしてもショッピングや旅行、飲み会などがストレス発散で趣味だという方はブログ記事にしてしまいましょう

ただ単に自分がたのしむ旅行ではなく、自分の旅行の体験談をブログ記事にしてコンテンツ化しましょう

 

 

今に時代、コンテンツ=情報の中身がお金になる時代です

あなたの趣味の情報が、もし有益であるならば必ずお金になります

 

自分の趣味をコンテンツ化して収益化するようにしましょう

 

  • 旅行先を決めた理由は何か?
  • 旅行代理店を決めた理由は何か?
  • 宿泊先を決めた理由はなにか?
  • 旅行先のよかった点・悪かった点
  • 宿泊先のよかった点・悪かった点
  • 旅行先のおすすめスポットなど

 

 

趣味をブログ記事というコンテンツにしてしまうことで消費ではなく生産になります

旅行代金以上の広告収入が入るかもしれません、ただ単に遊びに行く消費ではなくなります

 

⑩余ったお金を投資する

オススメの2つの投資

  • ・自己投資
  • ・金融投資(アメリカ株へ投資する)

 

 

自己投資の具体的なものは本を購入することをオススメします

 

特に人間が自由になるための学問リベラルアーツを本で学ぶことができます

 

簡単に言うとリベラルアーツとは『賢く生きる知恵』です

 

『あの人いつも運がいいよなぁ、それに比べて自分は運がないよなぁ』って感じたことありませんか?

 

運がよく見える人は要領がいいのです

 

要領がいい人は普段から勉強していてリベラルアーツ『賢く生きる知識』を学んでいるのです

 

読書はリベラルアーツなどいろんな知識が学べ・少額でたのしめる最強の趣味だと思います

 

運がいい人はこのリベラルアーツ(賢く生きる知識)があり賢く生きているのです

読書をしてリベラルアーツを得て人生をたのしいものに変えましょう

 

 

お金に余裕ができてきたら金融投資もはじめましょう

将来に備えて、つみたてNISAを利用して月3万円ほど投資に回しましょう

 

月3万円を20年間利率3%で運用したシミュレーションです(金融庁の投資シミュレーションHPです)

投資にお金を回すか回さないかで260万円も変わってきます

 

 

当然、投資ですからリスクはありますが投資を勉強した上でリスクをとるべきではないでしょうか

給料が入ったらすぐに3万円を銀行口座から証券口座へ移し投資へ回しましょう

 

はじめから3万円はなかったものとして生活してみましょう

 

先取り貯金です

 

 

お金がないと不安ですよね

 

『老後の資金2000万円も貯金できないよぉ!!』って思いませんか?

人間って安心、将来に安定が欲しいのでお金で悩むのですよね

 

意識を変えてお金について考えれば大きく将来を変えるし、人生の選択肢が増えます

 

『貯金=人生にゆとり(自由)』です

 

2000万円は無理でも年間100万円から目指して人生を楽しく行きていきましょう

 

 

まとめ

 

貯金を増やすためには『自分の自由を得るために貯金をする』という意識を持つことが大切です

 

貯金をするとは我慢することではありません

 

『支出を最適化する』ことです

 

自分の生活必要経費を把握し、自分の欲望に優先順位をつけて使える範囲でお金を使って人生をたのしむ

 

お金の不安を消す方法は『行動する』ことです

 

なんらかの行動を起こせば不思議に不安は解消されます

 

『でも、何をしていいか分からない』って思いますよね

 

お金の不安を消すためのオススメの行動3選

  • 読書を趣味にする
  • ブログで副業を始める
  • アメリカ株で投資を始める(できる範囲で少額でもいいので)

 

自分の自由のために、まずはなにか行動に移してみましょう

 

貯金をすることで自分の選択肢、自分の自由が増えます

 

貯金により自分を自由に開放し、人生のたのしみを増やしていきましょう

 

 

 

 

 

-お金

© 2022 いつものんびり生活blog Powered by AFFINGER5