おすすめ本 健康

【医師や薬に頼らない!すべての不調は自分で治せる 書籍レビュー】自分でスッキリ体調改善!!

『医師や薬に頼らない!すべての不調は自分で治せる』

体がだるい、何もやる気が出ない、眠れない

自分では原因不明な体調不良、そんな症状に悩まされていませんか?

 

医師や薬に頼らない!すべての不調は自分で治せる

医師や薬に頼らない!すべての不調は自分で治せる

 

なんだか体調が悪い、その不調は『質的栄養失調』が原因かもしれません

質的栄養失調とは『糖質過多+タンパク質不足+脂肪酸不足+ビタミン不足+ミネラル不足』

 

飽食の時代普段の食事で、カロリーは十分に足りていますが、本当に必要な栄養素は不足しているのが実情です

それが質的栄養失調です

 

お昼ごはんは、コンビニのパスタとサラダのみ、なんてことありませんか?

お昼ごはんは、カップラーメンと菓子パンのみ、なんてことありませんか?

 

質的栄養失調があらゆる病気の原因なのです

普段からなんとなく体がだるい原因は、普段の食事にあるかもしれません

 

普段の食事でタンパク質をしっかり撮る意識を持つだけで、自分で体調改善できます

藤川 徳美先生の書かれた『医師や薬に頼らない!すべての不調は自分で治せる』には

普段の食事によって自分自信で体調不良を治せるノウハウが書かれています

 

あなたは普段十分にタンパク質が取れていますか?

成人の必要なタンパク質の量は、体重✕1g

60kgの人は1日60gのタンパク質が必要です

毎食20gのタンパク質を摂らなくてはなりません

 

タンパク質20gとは納豆なら3パック、卵なら3個、肉でしたら5枚くらいでしょうか

毎食20gのタンパク質摂れていますか?

 

なんとなく体がだるい原因は、タンパク質不足かもしれません

 

『医師や薬に頼らない!すべての不調は自分で治せる』を読んで栄養学を学び

自分で栄養管理して、スッキリ体調改善し、健康で活気ある生活を送ってみませんか

 

本記事に内容

  1. 医師や薬に頼らない!すべての不調は自分で治せるの内容紹介
  2. 医師や薬に頼らない!すべての不調は自分で治せる目次
  3. 医師や薬に頼らない!すべての不調は自分で治せるの著者の紹介
  4. 医師や薬に頼らない!すべての不調は自分で治せる感銘を覚えたポイント
  5. 医師や薬に頼らない!すべての不調は自分で治せる商品情報
  6. 医師や薬に頼らない!すべての不調は自分で治せるを読んでのアクションプラン(明日からできる行動)
  7. 医師や薬に頼らない!すべての不調は自分で治せるを読んでまとめ

 

1.医師や薬に頼らない!すべての不調は自分で治せるの内容紹介

読書

読書

シリーズ累計12万部突破!

9刷累計63,000部!

 

藤川メソッド決定版!感謝の声、続々!

 

病院では治らない不調や病も、諦めないでください

うつ、リウマチ、発達障害、アトピー、神経難病、認知症、がん……

すべての慢性疾患は「タンパク質、鉄、メガビタミン」で自ら治す

『うつ消しごはん』の藤川徳美による「藤川メソッド」の決定版!

 

 

2.医師や薬に頼らない!すべての不調は自分で治せる目次

はじめに質的栄養失調があらゆる慢性疾患の原因

1.基礎編・質的栄養失調はタンパク質が治す

2.分子栄養学の実践。自分で治すメガビタミン

3.日本の医者はなぜ栄養のことを知らないのか

4.分子栄養学に基づいた慢性疾患の症例集

5.まとめ

糖質を減らして、タンパク質を摂る

分子栄養療法の基本セット、ATPセットを始める

健康維持や病気予防を強化したい人は、アド(AD)オンセット

 

 

3.医師や薬に頼らない!すべての不調は自分で治せるの著者の紹介

読書

読書

藤川 徳美(ふじかわ とくみ)

ふじかわ心療内科クリニック院長

 

精神科医、医学博士

1960年、広島県生まれ

1984年、広島大学医学部卒業

 

広島大学医学部付属病院精神神経科、県立広島病院精神神経科、国立病院機構賀茂精神医療センターなどに勤務

うつ病の薬理・画像研究や、MRIを用いた老年期うつ病研究を行い、

老年発症のうつ病には微小脳梗塞が多いことを世界に先駆けて発見する

 

2008年に「ふじかわ心療内科クリニック」(広島県廿日市市)を開院

うつ病をはじめとした気分障害、不安障害、睡眠障害、ストレス性疾患、摂食障害、認知症の治療に携わる

高タンパク/低糖質食を中心とした栄養療法で目覚ましい実績を上げている

 

著書に『うつ・パニックは「鉄」不足が原因だった』(光文社新書)、『うつ消しごはん』(方丈社)、

『薬に頼らずうつを治す方法』『薬に頼らず子どもの多動・学習障害をなくす方法』(アチーブメント出版)、

『精神科医が考えた! うつも消える! 心を強くする食事術 』(宝島社)などがある

 

 

4.医師や薬に頼らない!すべての不調は自分で治せる感銘を覚えたポイント

読書

読書

健康の維持、慢性疾患から回復するには?

「バランスの良い食事」ではなく「タンパク質、ビタミン、ミネラルの絶対量を取る」とういう考え方が必要

 

白飯、味噌汁、焼き魚 和食は健康的・バランスの良い食事・野菜はヘルシーという認識の人は多いと思います

バランスのよい食事やヘルシーな食事では、必要な栄養素、特にタンパク質が足りません

 

人の体は細胞からできています

細胞は常にストレスなどで傷つき作り変えられます

 

傷ついた細胞を修復し作り変えるには、タンパク質が絶対量必要なのです

タンパク質が足りないと、古いタンパク質をもう一度使うので質の悪い細胞が出来上がります

 

質の悪い細胞が、体の炎症を引き起こし、これが体の不調につながります

体調改善には、十分必要な栄養を摂ることがとても大切です

 

 

 

 

5.医師や薬に頼らない!すべての不調は自分で治せる商品情報

商品名 医師や薬に頼らない!すべての不調は自分で治せる
価格 税込み1,430円
著者名 藤川 徳美
出版社 ポプラ社
ページ数 230ページ
発売日 2019年12月12日
購入方法 Amazon

 

 

6.医師や薬に頼らない!すべての不調は自分で治せるを読んでのアクションプラン(明日からできる行動)

出口

出口

糖質を減らして、タンパク質を摂る

ジュース・缶コーヒー・菓子パン・お菓子・エナジードリンクなので糖質を極力摂らない

糖分はエネルギー効率が悪いため・糖質制限する

 

プロテインを摂ることにより、朝のタンパク質不足を補う

 

私はAmazonでお買い得に、明治の国産のプロテインを購入しています

 

 

分子栄養療法の基本セット、ATPセットを始める

サプリメントにより、ATPセットビタミンB類、ビタミンC、ビタミンEを十分な量を摂る

 

プロテインにより必要十分なタンパク質を摂る

サプリメントにより十分必要なビタミンB・C・Eを摂る

 

体に必要なタンパク質・ビタミンB・C・Eを十分な量摂ることにより

細胞の修復を活性化して、元気な細胞を増やしていく

 

体調不良の原因は、質的栄養失調による不良な細胞が増えた結果、細胞の炎症が起こったもの

体調改善には十分な栄養を撮り、元気な細胞を増やしていき、炎症を減らすことが重要

 

私はATPセット(ビタミンB・C・E)をAmazonで安く購入しています

ビタミンB-50 Bコンプレックス 250カプセル【約250回分】NOW Foods ナウフーズ

 

 

 

 

7.医師や薬に頼らない!すべての不調は自分で治せるを読んでまとめ

道標

道標

『医師や薬に頼らない!すべての不調は自分で治せる』を読んで『健康自己管理』をするだけで、

自分で体調不良を治せるということが分かって人生が明るくなりました

 

普段何気なく食べている食事がとても大切だということが学べる本です

なんとなく体がだるいとか、気分が晴れないなどの原因は、自分自身の食生活にあるということです

自分自身で食事の栄養素を意識するだけで、自分で体調不調が治せるのです

 

3大栄養素をご存知でしょうか?

3大栄養素とは、炭水化物、脂肪、タンパク質

5大栄養素とは、炭水化物、脂肪、タンパク質、ビタミン、ミネラル

 

現代は飽食の時代、菓子パン1つでカロリーは十分摂れます

菓子パン1つで1日に必要な炭水化物・脂肪は簡単に摂れてしまいます

 

ただ肝心なタンパク質・ビタミン・ミネラルは十分な量は摂れません

良質なカロリーを摂ることが重要です

 

私たちは毎日の活動により細胞が傷つき死んでいきます

そのため毎日たくさんの細胞が、傷つき生まれ変わります

 

元気で良質な細胞に生まれ変わるには十分な量の栄養、タンパク質・ビタミン・ミネラルが必要になります

毎日の食生活が自分の細胞をつくり、体を作っていくことを意識した、食事を摂るように意識しましょう

 

『医師や薬に頼らない!すべての不調は自分で治せる』を読むと栄養学に関して、やさしく学ぶことができます

自分の食生活を意識して改善し、あなたの原因不明な体調不良を治して、スッキリした元気な毎日を過ごしませんか

 

関連記事:【1日たった80円で効果を実感】プロテインが血流をよくし疲れない体に体質改善

 

 

-おすすめ本, 健康

© 2022 いつものんびり生活blog Powered by AFFINGER5