健康 睡眠の質改善

【わずか1ヶ月で実感】寝付きがよくなるマインドフルネス瞑想呼吸法

最近、仕事が忙しくてなかなか眠れないなぁ

しっかり休んだつもりでも、いつも疲れている

 

健康には気を使ってちゃんと寝ているのに疲れがとれない

最近、集中力がなくてテレビドラマを見てもたのしくない

何かに熱中できなくて毎日がつまらない

 

そんなことを日々感じていませんか?

1日15分の時間をください

 

マインドフルネス瞑想呼吸方法を続けると、ベッドに入って10分もあれば深い眠りにつくことができます

マインドフルネス瞑想呼吸法により睡眠の質があがれば、積極的に行動でき集中力もあがり趣味に没頭し人生がたのしくなりますよ

 

1日15分・マインドフルネス瞑想呼吸法を続けてみて、活気あるたのしい人生にしましょう

 

本記事の内容

  1. マインドフルネスとは?
  2. マインドフルネス瞑想の効果10選
  3. マインドフルネス瞑想呼吸法のやり方
  4. マインドフルネス瞑想のオススメの本
  5. まとめ

 

マインドフルネスとは?

マインドフルネス→『今この瞬間に集中する・今を実感する』ということです

 

しっかり寝ているのに疲れている

なぜしっかり寝ているのに疲れがとれないのでしょうか?

 

それは脳が疲れているからです。

 

人はタイムマシンに乗って、過去と未来の妄想(雑念)を絶え間なく繰り返しています。

『上司の暴言が気になり』過去のことにムカついたり

『今日の晩御飯はなにを食べようか』と今と関係ないことが浮かんだり

 

『老後の資金は大丈夫かな』と漠然とした将来に対する不安な気持ちが生まれたり

『今週中にあの仕事を終わらせない』と先々のやるべき仕事が気になったり

 

この妄想(雑念)こそ疲労の正体なのです

 

この妄想をDMN(デフォルトモードネットワーク)といいます

脳は体重の2%しかないのに全エネルギーの20%を消費してしまうほど、脳は燃費が悪い臓器なのです

 

DMN(妄想)は脳に消費エネルギーの60~80%を占めます

慢性疲労を防ぐためには、このDMN(妄想)を抑えて脳を休ませる必要があります

 

信号で停まっている車のエンジンを切る(アイドリングを止める)イメージです

このDMN(妄想)を防ぐために『マインドフルネス』が有効なのです

 

つまりタイムマシンに乗って過去・未来の妄想するのを抑え、今に集中できるようにマインドフルネスにより、疲れにくい脳の構造をつくり変えるということです

マインドフルネスとは今に集中し、いま起こっている経験に注意を向けるということです

 

マインドフルネス瞑想の効果10選

  • 脳が疲れづらくなる
  • 脳機能がアップする
  • 集中力が上がる
  • メンタルが安定する
  • ストレス耐性がアップする
  • 免疫力がアップする
  • 幸福感がえられる
  • ポジティブになれる
  • 自律神経が整う
  • 睡眠の質が上がる

 

マインドフルネス瞑想によりメンタルが安定し、脳疲労が軽減されることにより睡眠の質が上がり、これらの体調の変化を感じることができるでしょう

 

疲労のほとんどが脳疲労によるものが多いからです

 

マインドフルネス瞑想により、いまに集中し脳のエネルギーの浪費を防ぎ燃費のよい脳の構造につくりかえましょう

 

マインドフルネス瞑想呼吸法のやり方

基本姿勢をとる

椅子に座って背筋を伸ばしリラックスしましょう

床に寝ながらでも大丈夫です

 

 

身体の感覚に意識を向ける

接触感覚に意識を向けます

足の裏と床・お尻と椅子・背中と床(寝ている体制のとき)に意識を集中させましょう

 

 

呼吸に注意を向ける

呼吸に関わる感覚を意識する

鼻を通る空気

 

空気の出入りによる胸・お腹の動き

ゆっくり呼吸し、呼吸の深さを感じる

 

呼吸をコントロールしてリラックスしましょう

吸うときとは吐くときの息の冷たさと暖かさを感じましょう

 

 

妄想(雑念)が浮かんだら注意を呼吸に戻す

妄想が浮かんだことに気づき注意を呼吸に戻す

妄想が生じるのは自然なことなので、それに気づくことが大切です

 

妄想が浮かぶ→妄想に気づく→呼吸に注意を戻す

このサイクルを繰り返すことにより、脳の血流がよくなり脳機能がアップし疲れにくい脳へと変わっていきます

 

妄想していることを意識することにより、日々の妄想が減り脳のムダなエネルギーの浪費を防ぐことができるようになっていきます

 

 

脳を変えるには習慣化が第一です

  • 朝(起きてからすぐ)
  • 昼(昼食後・お昼休み中)
  • 晩(寝る前に)
1回5分1日3回のマインドフルネスを毎日繰り返して習慣にしてください

 

 

マインドフルネス瞑想オススメの本

世界のエリートがやっている 最高の休息法――「脳科学×瞑想」で集中力が高まる

 

具体的なマインドフルネスのやり方を知りたい方におすすめの1冊

マインドフルネスとはどんなことか?

 

マインドフルネス瞑想呼吸法以外のマインドフルネスの方法が書かれています

女性主人公と博士の対話方式で物語が展開し、マインドフルネスのメリットと方法が分かりやすく理解できます

 

世界のエリートがやっている最高の休息法 脳科学×瞑想で集中力が高まる [ 久賀谷亮 ]

価格:1,650円
(2021/4/29 09:59時点)
感想(32件)

 

反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」

 

人生のためになる本が好きな方におすすめの1冊

 

妄想・不安はなぜ思い浮かぶのか?

 

『不安とは何か』人生論で解説したマインドフルネスの本です

 

人生における価値観を変えてくれる人生を変える1冊

 

反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」 [ 草薙龍瞬 ]

価格:1,430円
(2021/4/29 10:01時点)
感想(53件)

 

自分を操り、不安をなくす 究極のマインドフルネス

 

誰でも簡単で読みやすい本が好きな方におすすめ1冊

 

読みやすく簡単でありながら総合的にマインドフルネスが分かる1冊です

 

『不安とはそんなに悪いものではない』という言葉が印象的でした

 

メンタル強化に特化したマインドフルネスの本です

 

要点だけ絞ってあって読みやすいので時間がないけどマインドフルネスを勉強したい方にはおすすめの1冊です

 

自分を操り、不安をなくす 究極のマインドフルネス [ メンタリストDaiGo ]

価格:1,540円
(2021/4/29 10:02時点)
感想(6件)

 

 

まとめ

マインドフルネス瞑想をするきっかけは、メンタリストDaigoさんのYoutube動画でした

 

マインドフルネス瞑想呼吸法を始めてもう一年になりますが、なにより変わったのは寝付きの良さです

 

毎日アプリで睡眠の質を計測しているのですが、毎日ベッドに入ってから約8分で深い睡眠状態になれます

 

睡眠の質が上がり集中力があがると人生がさらにたのしくなりました

 

テレビを見るときでも以前は何気なく時間つぶしみたいに見ていましたが、今ではこの番組で何を得れるのか考えて見れるようになりました

 

1日15分とういう時間と投資で得られるリターンは『睡眠の質を向上と集中力』と十分すぎるほどです

 

あなたもマインドフルネス瞑想呼吸法を始めて、人生をたのしいものに変えましょう

-健康, 睡眠の質改善

© 2022 いつものんびり生活blog Powered by AFFINGER5