おすすめ本 お金

【資産運用おすすめ本】バカでも稼げる 「米国株」高配当投資・米国株配当で何もしなくてもお金が入ってくる不労所得の作り方

『バカでも稼げる 「米国株」高配当投資』

『バカでも稼げる 「米国株」高配当投資』は一言でいうと不労所得をつくるマネーマシンの作り方を教えてくれる本です

 

不労所得とは何でしょうか?

→自分が労働者として働かなくても、不動産や株式、ビジネスや権利収入など、自分の資産から毎月一定のお金が得られる仕組みのことです

 

会社の給料以外に、自分は何もしなくても勝手にお金が入ってくるマネーマシンがあると人生心強いと思いませんか?

 

バカでも稼げる 「米国株」高配当投資

バカでも稼げる 「米国株」高配当投資

 

『バカでも稼げる 「米国株」高配当投資』はこんなあなたにおすすめの1冊です

  • 不労所得の作り方を知りたい方
  • 不労所得に興味のある方
  • 米国株の始め方知りたい方
  • 米国高配当株に興味のある方
  • 老後のお金に不安のある方
  • 将来のお金に不安のある方

 

『バカでも稼げる 「米国株」高配当投資』の最大のテーマは、「金が金を生む高配当マネーマシンの作り方」を教えてくれることです

お金の最高の使い方は、自分の自由を手に入れること

そのためにはお金を生み出すものを、お金で買う必要があります

それが「金が金を生む高配当マネーマシン」

 

『バカでも稼げる 「米国株」高配当投資』を読んで、会社の給料以外の収入を得られるマネーマシンを作ってみませんか

会社の給料以外の収入があるって、人生心強いですよ

 

 

楽天カードを作って楽天ポイントで好きな本を無料で手に入れよう

 

 

本記事に内容

  1. バカでも稼げる 「米国株」高配当投資の内容紹介
  2. バカでも稼げる 「米国株」高配当投資目次
  3. バカでも稼げる 「米国株」高配当投資の著者の紹介
  4. バカでも稼げる 「米国株」高配当投資感銘を覚えたポイント
  5. バカでも稼げる 「米国株」高配当投資商品情報
  6. バカでも稼げる 「米国株」高配当投資を読んでのアクションプラン(明日からできる行動)
  7. バカでも稼げる 「米国株」高配当投資を読んでまとめ

 

1.バカでも稼げる 「米国株」高配当投資の内容紹介

読書

読書

英語力ゼロ、知識ゼロでも10万円からスタート

月3分のチェックで2年で1000万円!

けっこー地味…でもローリスクにお金持ちになる投資法

 

 

2.バカでも稼げる 「米国株」高配当投資目次

序章 庶民がお金持ちになれるたった一つの方法

マイホーム購入なんてクソダサい投資を平気でやる日本人

―離婚、失業のリスクを考えれば米国株投資より超ハイリスク

 

米国株投資でローリスクに1000万円稼いじゃった件

超大型連続増配高配当株10社に均等分散投資+配当を再投資

 

 

第1章 本当は死ぬほど簡単な米国株投資

米国株投資なんてスタバでフラペチーノ飲むくらいカンタン

「英語できない」とかグダグダ言うな。全部教えるから!

 

米国株投資家のための秘密の情報源

と言いつつ「ブルームバーグ」(日本語版)とかってのは内緒 ほか

 

 

第2章 米国株が最強すぎる理由を挙げてみた

200年間の資料を調べた結果「債権より株式」って証明された

債権は自分の「損に対するオロオロ度」を計り組み込む

 

配当投資するなら絶対アメリカ!っていうこれだけの根拠

100年に1度の金融危機でも優良企業は増配を続行しました ほか

 

 

第3章 金が金を生む高配当マネーマシンその作り方

安定したCF+還元に積極的この2点が長期保有すべき配当銘柄

そういう銘柄はえてして地味で退屈なディフェンシブ銘柄

 

8~16銘柄への分散投資がカルピスであう「おいしい薄め具合」

地獄行きの集中投資、手数料貧乏の過剰分散投資 ほか

 

 

第4章 ど素人投資家への正しい投資技法

カンタンなルールに従うロボット投資家たれ

ムリのない範囲で機械的に投資すること

 

「みんなの意見」って大体クソ自分の投資スタイルは崩さない

マグレで儲けた投資家ほどドヤ顔で語る ほか

 

 

3.バカでも稼げる 「米国株」高配当投資の著者の紹介

読書

読書

バフェット太郎

米国株ブログ「バフェット太郎の秘密のポートフォリオ」の管理人

現在の運用資産は5000万円で、コカ・コーラ株やジョンソン・エンド・ジョンソン株など

米国の超大型連続増配高配当株10社に均等分散投資している

 

 

4.バカでも稼げる 「米国株」高配当投資感銘を覚えたポイント

読書

読書

米国株が最強すぎる理由を挙げてみた

25年以上増配する企業、米国は100社以上、日本は花王1社のみ

アメリカほど株主を大切にする国はありません

 

株を持っていると企業の出した利益を何%かもらえます

企業が出した利益を株主に還元することを配当金といいます

 

アメリカ企業の経営者は株主に配当金を増額することを最大の目標にしています

そのため25年以上増配する企業、米国は100社以上、日本は花王1社のみ

 

日本はアメリカほど株主を大切にしません

25年以上増配する企業は、花王1社のみ

この数字からも日本に投資するべきではなく、米国株に投資すべきなのは明確ですね

 

 

 

5.バカでも稼げる 「米国株」高配当投資商品情報

読書

読書

商品名 バカでも稼げる 「米国株」高配当投資
価格 税込み1,650円
著者名 バフェット太郎
出版社 ぱる出版
ページ数 207ページ
発売日 2018年5月7日
購入方法 Amazon

 

 

 

6.バカでも稼げる 「米国株」高配当投資を読んでのアクションプラン(明日からできる行動)

読書

読書

ゆっくりお金持ちになる

熟考を重ねた上で、心配と不安のなかで投資判断する

すぐに結果を求めない投資をしましょう

 

FX,暗号資産(仮想通貨)レバナス(ナスダックにレバレッジをかけた投資方法)などの

ギャンブル要素の高い投資を進めるインフルエンサーが増えています

 

投資は10年以上投資をコツコツ積み立てて、結果が出ればいいなという気持ちでするのが一番です

すぐに結果を求めると、株価下落で焦って株を売ってしまい損したり

 

FX,や暗号資産(仮想通貨)などのギャンブル要素の高い投資に

手を出してしまいお金を失うことになります

 

10年20年かけてゆっくりお金持ちになる気持ちを持って投資を始めましょう

 

 

S&P500ETFへの投資を推奨

S&P500ETFへ投資しましょう

アメリカの代表的な500社へ分散できる、上場投資信託ETFへの投資を本書では推奨しています

S&P500ETFへ投資して、10年20年の積み立て投資、長期投資をして、ゆっくりお金持ちになりましょう

 

 

7.バカでも稼げる 「米国株」高配当投資を読んでまとめ

夜明け

夜明け

『バカでも稼げる 「米国株」高配当投資』で表現されている「マネーマシン」

「マネーマシン」とは自分が労働者として働かなくても、

不動産や株式、ビジネスや権利収入など、自分の資産から毎月一定のお金が得られる仕組みのことです

 

日本人があまり投資をしないのは、「マネーマシン」の存在を知らない人が多いからだと思います

お金を生み出すものを、お金を出して買う

これが「マネーマシン」を作る第一歩なのです

 

『バカでも稼げる 「米国株」高配当投資』はこのお金を生み出す「マネーマシン」の作り方を教えてくれる1冊です

「マネーマシン」を作り方法を詳しく、誰でもできるような簡単な方法が書かれていてとても参考になります

 

あなたも『バカでも稼げる 「米国株」高配当投資』を読んで不労所得「マネーマシン」作りをしてみませんか

 

ではなぜ投資をする人が少ないのでしょうか?

そもそも投資へ回すお金がない人や投資で損するのが怖い人が多いからです

 

投資で成功する人は少ないのはなぜでしょうか?

それは人間の心の弱さにあります

 

すぐに結果を求めてしまう心の弱さが投資で失敗する理由です

投資を始めたらまず、ほとんどの人は損失が出ます

株を買ったらすぐ株価が下落して、含み損が出ます

 

投資は自己責任で未来はどうなるか誰にも分かりませんが

長期的には、世界経済は長期的にはよくなると考え、長期投資でゆっくりお金持ちになると考えましょう

 

インフルエンサーは、FXや暗号資産(仮想通貨)などのギャンブル性が強い投資を勧めてきます

だまされないように、自分自身でしっかりマネーリテラシーを身につけ正しい選択をしていくことが大切です

 

『バカでも稼げる 「米国株」高配当投資』を読んで、正しい金融知識を学び

不労所得、自分の「マネーマシン」を作ってみませんか

 

不労所得、「マネーマシン」によって、働かなくてもお金が入ってくると、心に余裕がもてる豊かな人生になりますよ

 

 

楽天カードを作って楽天ポイントで好きな本を無料で手に入れよう

-おすすめ本, お金

© 2022 いつものんびり生活blog Powered by AFFINGER5